top of page

支援を途切れさせないために...

フードバンクあいちからいただいた物資を日本ウクライナ文化協会へ届けてきました!また、今回は赤ちゃんのミルクとオムツのリクエストもあったので、U-CRANEメンバーからの募金で購入して届けました。


今回はいろんな韓国料理の美味しそうな冷凍食品やアップルパイが作れそうな缶詰のりんごなどいつもとはちょっと違う支援物資にウクライナの方も喜ばれていました!

フードバンクさん、いつもありがとうございます!


いつも足りないものがあるということですので、必要なものを必要なタイミングで届けていきたいです。

U-CRANEはメンバーの方からの寄付のみで成り立っている活動です。報道は少なくなりましたが、今でも避難民の方は新しく到着していますし、政府や自治体からの支援も当初より少なくなっています。1人でも多くの方私たちの活動にご協力いただければ嬉しいです。「支援したい」「活動を詳しく知りたい」など興味のある方はいつでもご連絡お待ちしてます!


閲覧数:34回0件のコメント

最新記事

すべて表示

中学生たちと今年度最後の支援活動

今年度最後の避難民支援活動にはクレイン生2人がボランティアで参加してくれました。 フードバンク愛知ではその活動を学びました。 活動の意義を感じてくれたようで嬉しいです。以下、2人の感想です。 「最近ウクライナの報道が少なくなり戦争の実感がなかったけど、避難民のひとたちや支援をしている人に会って活動をして実感することができました。」 「初めてフードバンクに行ってその役割について学べました。そして、レ

Comments


bottom of page